« 投票前の参考に。「日本国憲法を考えるために」寄稿文(現代用語の基礎知識2014年度版) | トップページ | もう忘れたのか。国土の一部喪失し、それでも再稼動するのか。 »

2014年12月12日 (金)

SASPLと市民による「特定秘密保護法反対」官邸前抗議行動ルポ(12月9~10日)

(写真はクリックすると拡大します)

_8ds6659jpgweb

_8ds6331jpgjpgweb

 圧倒的多数の反対する民意も、パブコメもことごとく無視して、安倍自民公明連立政権が強行採決した「特定秘密保護法」が10日に施行された。政府、権力者側にとり都合が悪く、国民に開示されるべき情報さえも、憲法の知る権利さえもなきがごときご都合主義で、秘密指定が可能となる「秘密法」が施行された。しかも、国会は衆議院議員選挙のために空白で、誰もいない。

 1年前の官邸前、国会前は老若男女の市民で包囲され、「ファシスト失せろ!」の激しいコールが、国会周辺に反響した。当時、高校生として参加していた若者や、大学生が、再び官邸前に帰ってきた。もちろん、安倍自公政権の強権手法に抗議の声を上げるためだ。

_aaa8921jpgjpgweb

 SASPL(特定秘密保護法に反対する学生有志の会)が主催する抗議行動が、秘密法施行前夜と施行日の二日間にわたり開催された。とはいえ、二夜連続の抗議行動は、熱い希望の種を蒔いてくれた。冷え込んだ官邸前には、まるでボブ・マーリーが復活したかのような、参加者を大きく包む一体感が生まれた。

_8ds6910jpgweb

_8ds6889jpgweb

_8ds6629jpgjpgweb


_8ds6452jpgweb


 Get up Stand up Stand up for your Rights!
 Get up Stand up Stand up for your Rights!
 Get up Stand up Stand up for your Rights!

 Get up Stand up Don't Give up your Rights!
 Get up Stand up Don't Give up your Rights!
 Get up Stand up Don't Give up your Rights!

 Tell me what democracy looks like  This is what democracy looks like
 Tell me what democracy looks like  This is what democracy looks like
 Tell me what democracy looks like  This is what democracy looks like

_8ds6307jpgjpgweb

_8ds6722jpgjpgweb

_8ds6600jpgweb


_8ds6525jpgweb


 学生たち一人ひとりの真剣なコールに合わせた一体感が官邸前を包んだとき、不覚にも私は熱い思いがこみ上げてきてしまい、カメラのファインダーをのぞくふりをして、涙が出るのをこらえるしかなかった。政治家のことばでも、活動家のことばでもない、一人ひとりの心の叫びのようなものだから、耳を澄ませて聞かないと申し訳ないように気持ちにもさせるのだ。

_aaa8900jpgjpgweb

 特定秘密保護法反対! 特定秘密保護法反対! 特定秘密保護法反対!
 憲法守れ! 憲法守れ! 憲法守れ!
 自由を守れ! 自由を守れ! 自由を守れ!
 生活守れ! 生活守れ! 生活守れ!
 安倍は辞めろ! 安倍は辞めろ! 安倍は辞めろ!
 特定秘密保護法反対! 特定秘密保護法反対! 特定秘密保護法反対!
 特定秘密保護法反対! 特定秘密保護法反対! 特定秘密保護法反対!
 Tell me what democracy lools like This is what democracy lools like
 Tell me what democracy lools like This is what democracy lools like
 Tell me what democracy lools like This is what democracy lools like

 言うこと聞かせる番だおれたちが! 言うこと聞かせる番だおれたちが! 言うこと聞かせる番だおれたちが!
 特定秘密保護法反対! 秘密保護法反対! 特定秘密保護法反対!
 民主主義って何だ! 民主主義って何だ! 民主主義って何だ!
 民主主義ってこれだ!  民主主義ってこれだ! 民主主義ってこれだ!

_8ds6939jpgjpgweb

_8ds7082jpgweb


_8ds6800jpgweb

◯あべ さくら
 「政府にとって都合の悪いことは何でも秘密することができてしまいます。私たちの知る権利を奪い、考えない国民をつくろうとしていることと同じだと思います。私たちの自由を踏みにじることと同意です。

 自分が生きる社会に対して無関心であり続けることが、今ある不条理な現実に加担しているかもしれないと思い、何も知らずに生きてきた自分が恥ずかしくなりました。

 ときどき今の社会はあまりにも狂っていて、どこかに逃げ出したくなることもあります。フィクションだと思い込みたくなる現実の中で、やっぱり私たちは今日も生きているのです。私はそんな社会を支えている一人であることを自覚します。そんな社会で生きていることにあきらめがつくわけがなくて、やっぱり明日への希望の話をしたい。明日も生きたいんです。だから声をあげます」

 私はこれから先も知ることをやめません考えることを止めません。言いたいこと、思ったことを表現することを止めません。おかしいことを、おかしいといい続けることを止めません。自由に生きることをやめません。いつまでも自由であり続けます」

 二夜連続の抗議行動を50点の写真でスライドショー形式にしてみた。音楽も付けたいのだが、音源を限定する方法がわからないので、音楽なしですが、ご覧ください。

◯ハヤシダ
_aaa8928jpgjpgweb

みなさん一緒に30年後の日本を想像してみてください
来年はアジア太平洋戦争が終わってから70年周年を迎えます。
それから30年後は戦争が終わって100年間になります。
ぼくらが一緒に手を取り合って30年間共に行動していきましょう。
そして30年後、100年間、日本が戦争しなかったという
祝いの鐘を共に鳴らしましょう。

◯ヤマモト サヤカ
_aaa8884jpgjpgweb

 「いまの社会やネットでは、他国民に対する差別や、狂信的な愛国主義、排斥主義的言論が蔓延し、町を歩くとヘイトスピーチを声高に叫んでいる人たちを見かけます。こんなの絶対に変だ、胸くそ悪いとずっと思っていましたでも、10月26日渋谷デモに参加するまで、具体的な行動を起こすことができませんでした。

 みんな今を生きるのに必死なのかもしれません。仕事や日常に追われて政治のことなど考える余裕がないのかもしれません。誰かが不都合な現実を変えてくれることを待っているだけでは何も変わりません。私は戦争の加害者になることも被害者になることも拒否します。家族友人、いづれはできる子供たちが無意味な争いに巻き込まれていくことも拒否します。

 もう黙ってはいられません。この国は間違った方向に進もうとしています。安倍総理、秘密保護法の強行採決に踏み切った政府関係者の方々、知ってますか。この国は間違った方向へどんどん進んでいると感じ、今あらゆる覚悟で必死に行動を起こしていること。聞こえていますか、ここに集うあらゆる年代の人たちが思いをひとつにして叫ぶことばを。

 いつか私たちの子供や孫に誇れる国にするために。今日の光景を心に刻みつけてください。帰ったあとも思い出してください。あなたは決して一人ではありません。だってこんなにたくさんの仲間がいます。ともに歩んでいきましょう。この先には必ず明るい未来があると私は信じています。私は特定秘密保護法に反対します」

◯取材後記
 官邸前に終わりまでは留まらなかったのだが、写真では伝えられない一体感があった。参加者がなぜか楽しそうな表情で、コールのリズムに身体を揺らせる一時がしばらく続いた。敗北感というものとは縁遠い、この場に居合わせた嬉しさのようなものに包まれていた。1年前には感じなかった空気感だ。

 SASPLの抗議に参加した学生や若者が、選挙権を間違いなく行使し、友人たちに選挙権を行使するようにきっちりと説得することを強く望む。彼らならば、誰に一票を入れてはいけないかは、言わずともわかっているだろう

_8ds6342jpgweb

"特定秘密保護法に反対する学生デモ FINAL@SHIBUYA"(2014年10月25日)


◯取材活動支援のお願い
フォトジャーナリスト 山本宗補活動支援
ジャーナリストの活動を支えてください。

・郵便振替口座(加入者名 山本宗補)
00180-1-572729

・銀行振込
城南信用金庫
店番036 普通口座 ヤマモトムネスケ 口座番号340130

|

« 投票前の参考に。「日本国憲法を考えるために」寄稿文(現代用語の基礎知識2014年度版) | トップページ | もう忘れたのか。国土の一部喪失し、それでも再稼動するのか。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/573409/60794304

この記事へのトラックバック一覧です: SASPLと市民による「特定秘密保護法反対」官邸前抗議行動ルポ(12月9~10日):

« 投票前の参考に。「日本国憲法を考えるために」寄稿文(現代用語の基礎知識2014年度版) | トップページ | もう忘れたのか。国土の一部喪失し、それでも再稼動するのか。 »